生酵素サプリ

生酵素サプリでデブ菌が減らせる!?痩せ菌を増やしてダイエット効率化するコツ

更新日:

でぶ菌ってなに?!

でぶ菌なんで、ショッキングなネーミングですよね。

痩せられない原因はそのでぶ菌にあるかもしれません。

 

腸の中に実はでぶ菌が生存しているのです。

そして、生酵素サプリによって、そのでぶ菌が減少するという報告があります。

これは知っておきたい情報ですよね、

 

これから、生酵素サプリとでぶ菌の関係についてご説明していきます。

ぜひ読んでみてくださいね。

 

酵素サプリと生酵素サプリの違い

今、ダイエットに成功するには、酵素を味方につけるというのが新しい常識となっています。

酵素が体の中で増えれば増えるほど、代謝がよくなり、ダイエットに成功するのです。

酵素をうまく作りだすことが出来れば、痩せやすくなるというわけですね。

 

そこで、酵素サプリへと注目が集まっているのですが、

 

「酵素サプリ」

 

 

「生酵素サプリ」

 

の2種類があるのはご存知でしょうか。

 

どちらも同じじゃないの?と思うかもしれません。

ところが、この

 

「生」

 

という1文字が付いているかどうかが非常に重要なカギを握ります。

 

太りやすい原因は腸内環境にあり

実は世界的に権威ある科学雑誌の

 

『ネイチャー』

 

に2006年、驚くべき研究論文が掲載されました、

 

「肥満に付随してみられる、エネルギー回収能力の高い腸内微生物叢」

 

というその論文は、2006年12月21号に掲載されて以来、ダイエットの常識を覆しました。

これまで、ダイエットと言えば、きちんと食事制限を行ったり、運動をしたりといった行動が必要だと思われてきました。

でも、それ以前に、腸内環境を整えることが何より大切だということがわかったのです。

ダイエットを成功させるには、やせ菌が正しく活動できる環境を作らなければなりません。

 

でぶ菌って?

でぶ菌、やせ菌というその名前自体が気になりますよね。

わかりやすくするための便宜上のネーミングではあるのですが、正式名称もご紹介しておきますね。

 

  • でぶ菌…ファーミキューテス菌
  • やせ菌…バクテロイデス菌

 

でぶ菌という不名誉な名前が付いてしまっていますが、ファーミキューテスが悪い菌というわけではないのですよ。

 

人は日々の食事によって、栄養を摂取していますよね。

栄養からのエネルギーの回収率を高めてくれているのがいわゆるでぶ菌です。

存在してくれないと困るものではあります。

 

ではどうしてでぶ菌という不名誉な呼ばれ方をしているのかといいますと、エネルギーが余ってしまった時に問題が生じるからです。

エネルギーが余ると、体の中には脂肪という形でどんどん貯められてしまいます。

脂肪がたまると、肥満につながってしまうんですよね。

 

やせ菌って?

では、やせ菌というのはどういう働きをしているのでしょうか。

 

やせ菌の働きは、脂肪細胞が取り込まれる時に効果を発揮します。

血液の中の脂肪を脂肪細胞へと取り込む際、それをブロックしてくれるのがやせ菌なのです。

また、血液の中の脂肪を筋肉へと送り込み、燃焼させて脂肪を消滅させるという働きもあります。

 

でぶ菌と呼ばれているからと言って、全てなくせばよいというわけではありません。

でぶ菌も体にとっては非常に大切なものなのです。

 

では、どうすればよいかというと、やせ菌をでぶ菌よりも増やすということが大事です。

それば肥満の防止へとつながります。

そのベストな割合は、でぶ菌4:やせ菌6だと言われています。

 

生酵素サプリはデブ菌減少に効果あり!?

でぶ菌の割合を減らすためには、生酵素サプリが役立ちます。

太る原因となるでぶ菌を減らしてダイエットを成功に導いてくれます。

 

「どうして生酵素じゃないといけないの?」

 

という疑問にはこれからお答えしていきますね。

 

腸内フローラを整えるべし

「腸内フローラ」

 

という言葉を聞いたことはありますか。

腸の中に集まっている細菌の集団のことです。

この腸内フローラを整えることは、痩せる体質を作るのに非常に役に立ちます。

 

「でぶ菌4」

 

に対して

 

「やせ菌6」

 

の割合を目指しましょう。

この4:6の割合が最高のバランスです。

やせ菌が増えれば増えるほど良いのではないかと思いがちですが、そうではなく、この絶妙なバランスを保つことが腸内環境を整えるためには非常に重要なことなのです。

 

やせ菌を増やすためにはヨーグルトが効果的だと言われています。

特に、寝る1時間前に食べることで、腸内環境が整うとされています。

ヨーグルトに含まれている乳酸菌は善玉菌であり、その乳酸菌が増えることで腸内フローラが整います。

その結果、悪玉菌やでぶ菌を減らすことが出来るというわけです。

 

もう一つ、酵素の働きも非常に重要です。

やせ菌が好むエサは酵素です。

酵素が豊富だと、やせ菌も増え、結果、太りやすい体質から痩せやすい体質へと変換できるのですね。

腸内フローラのバランスを整えるには、酵素を増やすことが大切になってきます。

 

酵素サプリの中で生酵素サプリをお勧めする理由

では、どうして生酵素サプリがよいのでしょうか。

 

生酵素サプリは熱を加えていません。

よって、酵素を体内で多く作り出すことが可能になります。

酵素が体内で増えることで、腸内フローラが整います。

結果、でぶ菌が減少します。

 

 

  • 乳酸菌を増やすこと
  • 体内の酵素をきちんと作り出すこと

 

この2つがでぶ菌を減らすのに大切であるということがお分かりいただけましたでしょうか。

生酵素サプリはダイエットにとって必要な酵素をしっかりと体内に取り込むことができます。

その上、体内の酵素を増やすということも可能にしているのです。

 

生酵素サプリであれば、非常に手軽にでぶ菌を減らして、やせ菌を増やすことできます。

酵素サプリよりも有用です。

よって、生酵素サプリをお勧めしているというわけです。

 

やせ菌を増やすためには乳酸菌もおすすめ!

でぶ菌を減少させると同時に、やせ菌を増やすということも大切ですよね。

 

やせ菌を増やすにはまず。

カロリーの高い食事は控えるということが大切です。

その結果、でぶ菌の活動も抑えることができます。

そしてもう一つ、乳酸菌を摂取することも効果的です。

 

乳酸菌は善玉菌の一種であり、腸内環境を正常に導いてくれます。

一口に乳酸菌と言っても、動物性と植物性の2種類があります。

実はそれぞれ、役割が異なるのです。

 

もともとは誰の腸内にも乳酸菌は存在しています。

それが加齢に伴って減少してしまいます。

そうなると意識して乳酸菌を補っていかなければなりません。

 

乳酸菌を補うには、乳酸菌を意識した食事を摂ることです。

乳酸菌が多く含まれている食材として、

 

  • ヨーグルト
  • 納豆
  • 味噌

 

が挙げられます。

これらを意識して摂っていきたいですね。

 

なお、乳酸菌とひとくくりでお話ししていますが、なんと200種類以上あるのです。

そして、それぞれの乳酸菌にはそれぞれの働きがあるのです。

出来ればより多くの種類を摂取できるようにしたいものですね。

 

そこでおすすめしたいのは、乳酸菌が含まれているタイプの生酵素サプリです。

酵素とともにたくさんの乳酸菌も摂取できて、一石二鳥ですよね!

たとえば、

 

「まあるい旬生酵素」

 

であれば、乳酸菌も配合されていますよ。

 

まとめ

最近話題になっているでぶ菌とやせ菌についてご説明してきました。

でぶ菌を撲滅すればよいのかというとそうではなく、やせ菌を優位にして、絶妙のバランスを保つということが必要だったのですね。

 

ダイエットの成功のカギは

 

  • 乳酸菌の増加
  • 体内酵素の増加

 

この2つが揃うことで、痩せやすい体質となれます。

その2つを同時に叶えてくれるのは、

 

乳酸菌を含んだ生酵素サプリ

 

です。

善玉菌である乳酸菌がでぶ菌を減らしてくれ、やせ菌のエサである生酵素がやせ菌を増やしてくれます。

 

「まあるい旬生酵素」

 

のように、そのどちらも含んでいる生酵素サプリで腸内環境を整えて、効率的なダイエットをしていきましょう!

 

生酵素サプリランキング
【人気生酵素サプリおすすめ比較】1番痩せるのはどれ?ダイエットに適した口コミ話題ランキングTOP5

最近は酵素ブームですね。 最初は酵素ドリンクが人気だったのですが、今現在は生酵素サプリメントの人気が急上昇しています。 ...

続きを見る

-生酵素サプリ

Copyright© 【リアル検証】人気生酵素サプリおすすめランキング2019 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.